09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2014.02/22(Sat)

山間(やんま)という日本酒。


こちらでは随分とご無沙汰に。

Twitter(@jizake_maeturu)や
facebookページ(地酒のまえつる)では
そこそこ更新してますので是非。笑。




今日は日本酒を御紹介したいと思います。

数年前、出張先の東京で呑んだ一杯のお酒でした。


おおっ!?と思わず呟くインパクト、

そして僅かなしぼったままの微炭酸感。

成分が殆ど書いてないし、情報が書いてない。。。

分かるのはアルコール度数と、新潟酒。ということだけ。。。

これは只者ではない。。。


それはそれは印象の残るお酒で強く印象に。

そのお酒は「山間」と書いて「やんま」と読みます。


帰宅後、すぐに蔵元を調べ御連絡。

するとそれは「越の白鳥」を醸す、新潟第一酒造さんでした。

清酒王国・新潟の中で決して大きな規模ではありませんが、

一つ一つ丁寧に考え、仕事をされる感じが伝わってきました。


そして、コツコツと越の白鳥を売り続けてました。

(御来店されてるお客様は御存知だとは思います。笑。)


そして5年。。。今期25BYの直前、お電話が。

「まえつるさん、今期分から山間、下関にいきますよ~!」

と嬉しいお電話。

先日から冷蔵庫にも並びだしました。

山間ブランドは全てが無ろ過生原酒、そして直汲み。

カメ口から充填機にて直に瓶詰め、出荷されます。

その為に、わずかなガス感が残っているのです。


またラベルにも最低限の表記のみ。です。

これは先入観なしに日本酒の旨さを感じてほしい。との事。

仕込みタンク別に(~号タンク、~号タンク)出てきます。

もちろんスペックが少しずつ違います。

是非、沢山の方に呑んで楽しんでいただきたいと思います。


店頭販売が優先ですが、一部当店公式WEBショップでも購入可能。

新しい仕込みタンクが届き次第、UPしていきますのでお楽しみに!

ちなみに山間特集ページです。

http://members.jcom.home.ne.jp/jizakenomaeturu/yanmasp.html



山口県内酒が絶好調の当店ですが、新潟酒も熱い!

最後に・・・蔵元の武田氏の姿を。笑。


P1110491.jpg

関門海峡を背に・・・かっこいい!笑。






ランキングに参加してます。一つでも気軽にポチッとしてもらうと嬉しいです!
にほんブログ村 酒ブログへにほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へにほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

コソッとTwitterでつぶやいてます。お暇な時にでも。
http://twitter.com/jizake_maeturu
地酒のまえつる公式WEBショップ
http://jizakenomaeturu.shop-pro.jp/

☆☆☆ 地酒のまえつる ☆☆☆
山口県下関市山の田本町15―11
TEL:083-253-1722 FAX:083-253-1736
●地酒のまえつるの公式WEB
http://members.jcom.home.ne.jp/jizakenomaeturu/
地酒のまえつる公式WEBショップ
http://jizakenomaeturu.shop-pro.jp/
●メール jizakenomaeturu@jcom.home.ne.jp  
●twitterID jizake_maeturu

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
スポンサーサイト
15:52  |  清酒  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://jizakenomaeturu.blog68.fc2.com/tb.php/533-d7305e74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |